専門企業にお願い!業務用厨房機器メンテナンス!

メンテナンスにかかる期間と費用!

メンテナンスにかかる費用

業務用厨房機器のメンテナンスはどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

まず、メンテナンス企業からサービスマンを派遣しなければならないため、そのための基本出張料が約10000円以上、技術料に約5000円~10000円と、基本的な料金として約15000円以上が必要であることがわかります。
点検の中、修理が必要となり、会社に預けなければならないとなった場合、修理及び見積もりの基本料として約8000円以上の費用が必要となり、先程記載した技術料で5000~10000円、そして修理用の部品料やクリーニング料、配送料がかかるようです。
ただし、上記はあくまで幾つかの企業の平均。
中には見積もり無料や期間に加入することで、支払いは点検基本料のみというメンテナンス会社もあるようですので、こちらもしっかりとチェックしておいた方が良いようですね。

メンテナンスにかかる期間

では、業務用厨房機器のメンテナンスにはどのくらいの期間がかかるのでしょうか?

全体的なメンテナンスの内容はそこまで複雑とは言えません。
そのため、基本的なメンテナンスにかかる時間というのは、3~4時間と一日にしてみれば少々長いですが、開業時間以外でメンテナンスを頼むとすると、そこまで長期というわけでは無いようです。
ただ、とても大きな建物だったり、業務用厨房機器が大量に置いてある場所となると、それ以上の時間は当然かかるということをしっかりと頭にいれておきましょう。
ちなみに、お預かりで修理という形になった場合、大きさや内容で大きく異なるようですので、そこは厨房機器の修理会社の方に聞いていただけると幸いです。